おっさんの仏教メモ

仏教をいろいろ考えるおっさんのメモ

お葬式、雑感。

お葬式は、故人の心に敬意を表し、その遺体を本人であるかのように尊厳をもって扱う行為です、あと、ご遺族が心穏やかに故人を送る式です。 ですから、これが基本です、これ以外の行為ってどうでもいいのではないでしょうか? 例えば、意味のとれないお経を…

ウエサックに行きましょう。

仏教徒の大事な行事です。 大乗仏教でいうところの、灌仏会(誕生)、成道会(悟り)、涅槃会(仏滅)を一緒に行います。 日本の大乗仏教はこの3つを別々の期日に別々に行いますが、南方仏教ではウエサックで、この3つを同時に祝います。 なかなか合理的で…

仏教の健康法

不摂生と加齢のせいか、超弩級の逆流性食道炎(胸やけ)になってしまい・・。 なんのことはない、ただの胸やけですが、でもこれが超弩級になると、立てなくなるくらい凄いのです、待ってて収まるというレベルではないのです、3年前最初になったとき、わから…

『ブッダがせんせい』(2)

『ブッダがせんせい』より引用します。 まわりの人が、 やってもやらなくても 自分のやるべきことを、 しっかりやろう 中村元先生訳のダンマパダです 他人のまちがいに目を向けない。 他人がしたこと、しなかったことに目を向けない。 ただ、自分がやったこ…

『ブッダがせんせい』(1)

仏教伝道協会発行『ブッダがせんせい』より しつこく読んでいきます。 このブログを書いている時点で、世間がいろいろとにぎやかです。 大事な文章が改ざんされたり、無いと言ってた大事な文章が見つかったり、セクハラがあったり、嘘を言ってる可能性があっ…

丁重にお断り。シガーラ経

スリランカの方からパーティーのお手伝いに誘われているのですが、一晩中踊るのだそうです、仮装して踊らされるみたい。 パーティーなので、お坊様は来ません、お酒も飲めます。 歌や踊りは個人的に苦手だし、在家のやってはいけないことにひっかかるみたい…

いただきものいろいろ。「ブッダがせんせい」

法友からいただきものです。 嬉しいです、ありがとうございました。 慈悲の冥想、完全バージョンの小冊子 お釈迦様像 Tシャツ ダンマパダ183偈と、慈経の3と5偈のパーリ語が書かれています。 子ども用絵本「ブッダがせんせい」 誓教寺報「つきなみ」 多めに…

第九回アビダンマ基礎講座  悟れない条件

上越市の浄聖院様のご尽力で、大阪から西澤先生をお招きして、第九回アビダンマ基礎講座が行われました、西澤先生、法友のみなさま、ありがとうございます。 いよいよ「業」ですね。 ちょっと楽しみにしていたので、これまでの心心所よりは頭に入りやすかっ…

久しぶりの関西 

久しぶりの関西で、三田にあるお寺に寄ってきました。 2階のお釈迦様、お久しぶりです、ご無沙汰してました。 戒壇堂にあるお釈迦様です、このお荘厳、私の中では、ナンバー1です。 ご無沙汰してました、お久しぶりです。 これ原画ですね。 慈しみの世界で…

身体のこと

親しい知人が病気になり、病気とか身体のことを考えたりします。 病気とは、身体が不自由になることです。 でも、仏教では「身体のことなんて放っとけ」です。 たしか、身体には冷たいです。 私たち生活活動のほとんどが身体に関すること、身体のためにやっ…

努力は必ず実る?

仏教でいうところの努力は「結果を出す」ということです。 よくスポーツ選手が「結果がすべて」とか、「結果」という言葉を口にします。 スポーツ選手以外でも、主に仕事なんかで「結果」「結果」と、よく言われます。 結果というと、その原因があるわけで、…

今日は稀な日

ダンマサークルの勉強会、先生の視聴会が行われました。 本日は、花祭り、灌仏会、そして会員が集まり、勉強視聴会。 基本的に人間は仏教をやりたがりません、休日は、好きなことをやったり、ボーっとしたり、ゴロ寝したり、仏教以外の好きなことをしたいの…

あべこべ感覚(3)

「あべこべ感覚」という本があることを思い出し、早速、購入しました。 あべこべ感覚―役立つ初期仏教法話7 (サンガ新書) 作者: アルボムッレスマナサーラ,Alubomulle Sumanasara 出版社/メーカー: サンガ 発売日: 2008/05/01 メディア: 新書 購入: 2人 クリ…

勉強会の準備

勉強会に視聴会を取り入れようと思い準備をしているところです。 oldmanbuddhist.hatenablog.com グーグルのクロームキャストというデバイスを使ってyoutubeの法話を上映してます。 なかなかの高画質で、インターネットの進歩を感じています。 世の中の学校…

やはり歌と踊りは控えようと思う。

先日、在日スリランカ人の方と、親睦パーティーの打ち合わせ、スリランカの方は歌と踊りが上手で、パーティーともなると、一晩中踊り続けるとのこと。 日本ではパーティーというと飲酒がありますが、みなさん、まったく飲みません。 飲酒の代わりが歌や踊り…

道徳の話、あれやこれや。(5) 十悪十善と五戒 最後はシンガーラ経

道徳に関するメモはこのへんで終了します。 前回の(4)で、仏教の道徳、十悪について書きました。 素朴な疑問ですが、十悪と五戒の違いについてです。 どう違うのでしょうか? 五戒は、法要のときに、在家が守るべきこととして必ず唱えます。 oldmanbuddhi…

しぶとく道徳(4) 十悪十善

道徳についてあれやあこれや書きました。 善いことと、悪いことの区別についてしつこく書きました。 oldmanbuddhist.hatenablog.com oldmanbuddhist.hatenabl oldmanbuddhist.hatenablog.com 小学校1・2年「しては ならない ことがあるよ」のほかにも、小学…

あべこべ感覚(2)

マタハラのことについて書いてたら下記のブログを見つけました www.ikedahayato.com 本当ですか? 妊娠順番ルールって? 私は「人類の敵」だと思ってましたが、イケダハヤトさんは「狂ってる」「経営者が無能」とバッサリです。 一般の方のリプも掲載されて…

あべこべ感覚

マタハラ、マタニティハラスメントという言葉があります。 言葉があるということは、その行為があるということです。 妊娠や出産者に対するいやがらせのことです。 人類の生殖を否定することになるのでしょうか? 人類が増えなければ、滅亡するわけで、人類…

しつこく道徳(3)

おっさんは仏教徒なので、仏教の立場から、道徳をしつこく見ることにします。 先生方が見る学習指導要領の一部を文科省のHPで見ることができます。 道徳も見ることができます。 道徳教育:文部科学省 上記のHPの中で、「一部改正学習指導要領 平成27年3月告…

道徳の話 あれやこれや(2)

学校で道徳を教えるのですが、根本の話、大人が子どもに道徳を教える資格があるのですかね? 道徳の教科書 『私たちの道徳 小学校1・2年』42ページより しては ならない ことが あるよ うそを ついては いけません ともだちを たたいては いけません 人の も…

道徳の話、あれやこれや。

道徳が教科になるということで、報道にいろいろ出ています。 点数で評価されるのかな?と思っていたところ、そうではないみたいですね。 「特別の教科 道徳」「道徳科」という名称になりそうです。 入試で使われることはないようです、受験科目ではないわけ…

怖がるものは武器を持つ

トランプ大統領が全米で相次ぐ銃の乱射事件を受け、生徒や犠牲者家族との会合で、 「教員の銃の携行させるべきだ」という考えを示しました。 ラジオでこのニュースを聞いたのですが「マジか?」と思いました。 これに関して、池上さんが答えているサイトを見…

パーリ経典解説本

協会のFBにスマナサーラ長老のパーリ経典解説本の案内がありました。 佐藤哲朗さんが執筆されています、佐藤様ありがとうございます。 アルボムッレ・スマナサーラ長老の著書をたどる『長老のパーリ経典解説本を読破する』 いろいろ、仏教の本を読んでいくと…

第8回アビダンマ基礎講座

上越市の浄聖院様のご尽力で、大阪から西澤先生を招いて、第8回アビダンマ基礎講座が行われました。 第8回までやりました、浄聖院様のご努力と遠方から来ていただける西澤先生に感謝です。 ミャンマー風の学問だと、「わからないことも、何度もやっているう…

「偽比丘」の見分け方

Sayalay様が、マレーシア仏教青年総会から出された『「偽比丘」の見分け方』をPDFで上梓されました、テーラワーダのお坊様については悩むことは多かったので、とても良い機会だと思いました。 Sayalay様が運営している菩提樹文庫 ここに『「偽比丘」の見分け…

hasunoha ハスノハ

お坊様のお悩み相談サイト「hasunoha」を見てみました。 お坊さんに質問、悩み相談できるQ&Aサイト - hasunoha [ハスノハ] 仏教はお釈迦様の教えなので、お釈迦様の教えに沿って、回答しなければならないのですが、なかには「ん!?」「これは仏教か?」「お…

エンディング、エンディングの後、でも、いま生きてる方が大切。

日本のお坊様のほとんど収入源は、エンディングとエンディング後のケアです。 でも、亡くなった方は、自分の死後は、自分の管轄外になり、自分も管轄外になります、あとはいま生きている方がどうお考えになるか、です。 ですから、お坊様の仕事も、いま生き…

菩提樹文庫。 世の中のありようを簡単に言うと。

仏教関連の文献が幅広く掲載されています。 私個人の勉強用で読ませていただいてます。 紹介します 菩提樹文庫 http://www.geocities.jp/bodaijubunko/ 管理人の湖寂様 ありがとうございます。 その中でアーチャン・チャー長老の法話、「真実における二つの…

仏教的な催しとダンマパダ163偈。

下記の本から引用 なんど見ても、かっこいいです。 この本になります。 慈悲の瞑想〔フルバージョン〕――人生を開花させる慈しみ 作者: アルボムッレ・スマナサーラ 出版社/メーカー: サンガ 発売日: 2018/02/26 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を…