おっさんの仏教メモ

テーラワーダ仏教をいろいろ考えるおっさんのメモ

おっさんの休日

今日はお食事会

年末です、巷では忘年会とかいろいろな会合とか予定があり、皆さまご多忙でしょう。 本日は、無料である場所を借りていただいて、皆が持参して昼食会。 「今年はいろいろありました、おつかれさまでした」という感じで始まり、スリランカの仏教やお坊様につ…

自主勉強会

場所を借りて、法友と自主勉強会 法友の提案で慈悲の瞑想のフルバージョンを朗読 oldmanbuddhist.hatenablog.com フルバージョンには仏教の全てが入ってます。 どこから読んでもいいですし、好きな場所を覚えるもよし。 下記の本を朗読しました。 本の内容に…

第四回アビダンマ基礎講座「むずかしかったあ」

上越市の浄聖院さまのご尽力で、大阪から西澤先生をお招きして、アビダンマ基礎講座を行いました、第4回ともなると、みな打ち解け、和やかに勉強が進みました。 勉強以外の茶話会でも話がはずみます。 心心所について勉強しているのですが、勉強以外のこと(…

お寺に図書館を

図書館というと、大それた感じがしますが、テーラワーダ、仏教、スマナサーラ長老の著作を誰でも読める場所を作ろう、作りたいということです。 このブログでも紹介しているスリランカのお寺に作りたいと思っています。 最初、法友が自分の本を持参して貸す…

あー、いいことが書いてある。片山先生の序文

中山書房仏書林さん発行の本「南方上座部 仏教儀式集」に片山一良(かたやまいちろう)先生の序文がじつにいいです。 冒頭引用します 仏教は本来儀式なるものを必要としなかったと言える。少なくとも仏教が無我ないし空を標榜するかぎり。形ある「儀礼」は意…

ありがとうございました。 中山書房仏書林 様

私用で東京に行くのは10年ぶり 到着してすぐ、家族と別れて別行動 向かった先は仏教書の専門店 仏教書の専門店は地方にないので訪問が楽しみ 湯島にある「中山書房仏書林」 www.kotobuki-p.co.jp 当日電話で確認したら、本当は休みだったらしい。 でも14…

仏教勉強会

スリランカのテーラワーダの若いお坊様と勉強会 33歳だったかな、今年、日本に来たばかりです。 日本語は片言、英語はまあまあ、シンハラ語はOK、パーリ語もOK 私は、日本語OK、英語は片言、パーリ語は単語のみ、シンハラ語はNG こんな二人がサシで勉強会 日…

法話会にて  カティナ衣法要について

テーラワーダのお坊様にカティナ衣法要の質問をしました。 oldmanbuddhist.hatenablog.com 上記記事だと、雨安居が成立していないと思うのですが、法要が行われ、衣が渡されました。 どうしても疑問だったので、お坊様に質問しました。 お答え 「それは文化…

お坊様に聞いてみました。

先日、受けたご質問の件 さっそくテーラワーダのお坊様に聞いてみました。 oldmanbuddhist.hatenablog.com やさしいんですけど、とても厳しい方なので、緊張しながらお聞きしましたが あっさりと丁寧にお答えいただきました。 そうですね、慈悲をきわめると…

法話メモ 「関係ない」

法話会にて 引用元 mayadevi.hatenablog.com 質問 職場で部下が1か月休職することになった、暗い気持ちになったが、家に戻ったら、こうやっていろいろ考えるものも妄想だと思い、(あるタレントのフレーズ)「そんなの関係ない」と思うようにした。 そのよう…

カティナ衣法要が行われました。

スリランカのお寺で「カティナ衣法要」が行われました。 詳しくは下記を oldmanbuddhist.hatenablog.com カティナの前日から、ピリット(護経)をお坊様が徹夜で唱えます。 在家の皆さまは大喜びです。 スリランカの方にしてみると、1年に1回の大きなお祭り…

仕事に関する本

仏教と仕事に関する本はいろいろ出ていますが、仕事(ビジネス)と仏教は、もともと相反します。 ほとんどの仕事は貪瞋痴を煽って、売り上げ達成や成功を目指します。 ほとんどの書籍もそうです。 でも、仏教では貪瞋痴はNGです。 仕事は、ほんとうは仏教の…

法事に参加 浄土真宗本願寺派(お西さん)

このブログはテーラワーダ仏教のことについて書いてますが、日本の仏教行事は、仏教に触れる大切な文化だと思って尊重してます。 よくある「宗教」だと、「他は認めない」という立場をとっているところが多いです。 「仲良くすれば・・」と思うのですが・・…

プッパ プージャ (献花)

プージャ お供えは 礼拝 献灯 献花 献香 飲み水 お食事 その他供物 以上を持って来たり、唱えたり、並べたりします。 みなさん、お食事とか頑張って作って持ってきます、私はスリランカ風の食事は作れないので、せめて花でも持ってきましょうか・・。という…

読書の秋  浄聖院様の「お釈迦様の教え図書館」

上越市の曹洞宗のお寺、浄聖院様が、スマナサーラ長老の著作本の貸し出しを始めました、私も早速、1冊お借りしました。 浄聖院(じょうしょういん)様 https://www.facebook.com/joshoin/ 浄聖院様 ありがとうございます。 善友から薦められた本はすぐに読…

きょうは、アビダンマ基礎講座  勉強も茶話会も楽しい

大阪から西澤先生をお迎えして、上越市の浄聖院様でアビダンマ勉強会 勉強に集中しだすと、あっと言う間に、時間が過ぎてしまいました。 心・心所について勉強しました。 また、あとで復習しますが、不善心所の 特に、嫉「イッサ」と慳「マッチャリヤ」が不…

お坊様のお荘厳とDIY

スリランカの新しいお寺が始まる予定です。 ある日、様子を見に訪れると。 まだ、人が住むことができる状態ではないですが、先日、お寺で、お坊様が一人で後片付け、お釈迦様のお荘厳、DIYをやって下さったとのこと。 証拠写真です。 もう天井に仏旗を付…

自主冥想会

場所を借りて自主冥想会 参加者は1名 事前に声はかけないし、入退室は自由です。 貸し切り状態、ほぼ3時間、みっちり冥想 身体は疲れているのですが、不思議とすっきりします。 身体の疲れではなくて、心が汚れているのでしょう。少しでも汚れが落ちると、心…

お引越し

善友の貴重なご尽力により、スリランカのお寺が引っ越しします。 私も微力ながらお手伝い いつも、口先ばかりですみません。 慈教の勉強も大事ですが、善友とあれやこれや楽しく作業するのも大切です。 本日は、新しいお寺に、お釈迦様がお見えになりました…

自主冥想会 お寺関係いろいろ

本日は、お寺で自主冥想会 善友が集まり、食事と茶話会 一人で冥想していると、いろんな疑問が出てきますので、一人で悩まないで、善友に尋ねたり、先生に聞くことが大切です。 せっかく正しいことを教わっても、いつのまにか独りよがりの状態になると、どん…

慈経(メッタ スッタ)を覚える(1)

暗唱できるお経を増やそうと思い、メッタスッタに挑戦しようと思います。 南方の国々の方は、皆、暗唱できます、私も挑戦です。 下記のテキストを参照しました。 最高の慈経の解説書です、文庫本で安価に手に入ります。 ブッダの「慈しみ」は愛を超える (角…

仏教とおしゃべり、今日は茶話会

本日はスリランカのお寺で、善友が集まり、特に目的を決めずにおしゃべり。 基本的にお寺は、出入り自由です。 お参りしてもいいし、勉強してもいいし、冥想してもいいし、自分のやりたいことをやっていただいければいいです。 今回は「茶話会」というのでし…

スリランカのお寺

空き家を譲ってもらい、新しくスリランカのお寺が出来る予定です。 頼りになる善友の協力で、お寺が始まります。 私自身、大して何もやっていないので、せめて時間のあるときは草むしりでも、と思い、空いた時間に行ってきました。 何かしら拠り所ができると…

お盆といえば お墓参り お仏壇参り お寺にお参り

住んでいるところとは別のところに、先祖のお墓、実家にお仏壇があるので、お参りに行きます。 最近はお盆といっても、形骸化してて、形骸化してるくらいならやめようということで、官公立の施設、企業でもお盆休みが無いところが増えてます。 お寺さんは、…

お盆といえば「餓鬼事経」4

「死者たちの物語」 パーリ語「petavatthu」(ペータヴァッツ) 小さなころ、「お盆には、亡くなられた方が戻ってくる」と、大人から言われました。 仏教では、とくにお盆と限定しなくても、人間とやりとりできる餓鬼(幽霊)が、人間と出会い、悲喜こもごも…

お盆といえば「餓鬼事経」(3)

お盆がきますので、下記の本を読みました。 死者たちの物語―『餓鬼事経』和訳と解説 作者: 藤本晃 出版社/メーカー: 国書刊行会 発売日: 2007/10/01 メディア: 単行本 購入: 2人 クリック: 10回 この商品を含むブログ (6件) を見る 購入したことを忘れてて、…

お盆といえば餓鬼事経(2)

お盆といえば餓鬼事経 お盆のルーツは餓鬼事経です。 藤本先生の本から引用します。 仏教の正しい先祖供養: 功徳はなぜ廻向できるの? (サンガ新書) 作者: 藤本晃 出版社/メーカー: サンガ 発売日: 2015/02/08 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る…

ご多忙につき

本日、冥想会ですが、メンバーご多忙につき、わたし一人の参加 はじめた頃から、一人になっても続けるつもりだったので、 正確に言うと一人ではありませんね、お釈迦様がいらっしゃいます。 でも、今回は完全な一人ではなく、スリランカのお坊様と一緒でした…

スリランカのお寺

空き家を利用して、スリランカのお寺が出来る予定なので、建物の清掃等のお手伝いに行ってきました。 スリランカの仏教はテーラワーダ仏教です、お寺はテーラワーダ仏教が実際に行われる場所になります。 空き家の有効活用になります、お寺になる土地や建物…

沙弥出家の十戒法

沙弥、まだ比丘になる前の見習いの僧、でも出家してます。 出家の際、尊師に三帰依と沙弥出家の十戒を懇請します。 三帰依は三宝への帰依 沙弥出家の十戒は、沙弥が守るべき十の戒です。 以下、沙弥が守るべき十戒です 1 私は「生き物を殺すことから離れる…