おっさんの仏教メモ

仏教をいろいろ考えるおっさんのメモ

おっさんの休日

中身がある人は威張らない

下記の本から引用です。 一分で読むブッダの教え 作者: アルボムッレ・スマナサーラ 出版社/メーカー: サンガ 発売日: 2015/04/08 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 中身がある人は威張らない 稲は豊作になると、曲がって曲がって地面のほうに…

インスタントな幸せの作り方

根本仏教講義より 根本仏教講義、11.幸せの分析 (4)インスタントな幸せの作り方 (No59) 家族や人間関係の悩みって、よく聞く話です。 一番身近な悩みですね。 いろいろな心理カウンセラーや、克服するためにいろいろな方法が巷にはあります。 いろんな…

一番を目指して生きる 「最高」の論理的な定義

パティパダー巻頭法話からです。 詳しくは下記をお読みください。 巻頭法話(114) 一番を目指して生きる 2004年8月 一番というと、スポーツで一番とか、勉強で一番とか、仕事が一番できるとか、一番高い地位とか、財産を一番持っているとか、よく聞く話ですね…

人が持って生まれる能力

下記の本から引用します。 P.80より 一日を変えるブッダの教え 作者: アルボムッレ・スマナサーラ 出版社/メーカー: サンガ 発売日: 2016/01/27 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る ここにもありました、全文を読むことができます。 パティパダ…

『観察』読了しました。

長老と想田和弘氏の共著 観察 「生きる」という謎を解く鍵 作者: アルボムッレ・スマナサーラ,想田和弘 出版社/メーカー: サンガ 発売日: 2018/01/25 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る 読了しました。 想田氏は「観察映画」という、ドキュメンタ…

自主勉強会 「疑」について

本日は法友と自主勉強会 朝からかなり雪が降っていましたが、時間通り開始です。 パティパダー1月号、2月号を持参してきました、主に1月号を開いて音読とディスカッションです。 「智慧の扉」 「疑」とはなにか? 音読して、そのあと、談話です。 「疑」とは…

第六回アビダンマ基礎講座

上越市の浄聖院様で、西澤先生をお招きして、第六回アビダンマ基礎講座が行われました。 雪の浄聖院様 第六回ともなると、皆うちとけて、勉強です。 質疑応答も活発に行い、わからないことは残さないように。 アビダンマ以外の質問も、いろいろと聞いていた…

スリランカの方々と新年パーティー

日本に住んでいるスリランカの方々と新年パーティー 場所は地元のコミュニティーセンター 33人ほどの方が集まり、うち日本人は5人でした。 お寺でも集まりますが、この集まりでは、お釈迦様とお坊様がいないのでプージャはしません。 せっかくみなが集ま…

アビダンマ復習  自己分析 心、心所

アビダンマの復習を兼ねて、私の心を分析します。 本日、献血に行ってきました、1か月に1回ぐらいはいいことしなくっちゃ、思っています。 献血に行った私の心をアビダンマ的に心を分析すると・・。 心は 欲界心54になります。 欲界は3次元の世界のこと…

仏教文化雑考

話の前提として、日本国憲法には、思想、良心、信教の自由を侵してはならない、とあります、自由だから何をしていい、というわけではありませんが、保障し、侵さずです。 話は変わりますが、以前、奈良でマスコットキャラクターの「せんとくん」の騒動があり…

お寺に図書スペースを作りました。

急ごしらえですが、お寺に図書スペースを作りました。 私自身、本を読んだことがきっかけで仏教に興味を持ちました。 本はとても重要だと思います。 お寺は法事をしたり、説法を聞いたり、冥想会をしたり、勉強会をしたり、いろいろなことに使われます。 以…

良寛さま(8) 良寛さまの手紙

引用です 良寛さまの手紙 良寛さまは日本に昔から幾人もないほど字を書くに上手な人でした。良寛さまの字は額や掛ものに書いてあるものでも、ほんのちょっとした手紙に書いてあるものでも、みんな立派です。大いそぎで書かなければならない手紙を書くときで…

答えがありました、感銘を受けました。 富士スガタ精舎  スダンマ長老

この1年くらい、戒を守らないお坊様や、お寺をめぐる檀家さんの不和の話が出てて、なんだか仏教的でない状況があったのですが、下記に答えがありました。 富士スガタ精舎のスダンマ長老の文章に感銘を受けました、答えがありました。 富士スガタ精舎 fujisug…

今日はお食事会

年末です、巷では忘年会とかいろいろな会合とか予定があり、皆さまご多忙でしょう。 本日は、無料である場所を借りていただいて、皆が持参して昼食会。 「今年はいろいろありました、おつかれさまでした」という感じで始まり、スリランカの仏教やお坊様につ…

自主勉強会

場所を借りて、法友と自主勉強会 法友の提案で慈悲の瞑想のフルバージョンを朗読 oldmanbuddhist.hatenablog.com フルバージョンには仏教の全てが入ってます。 どこから読んでもいいですし、好きな場所を覚えるもよし。 下記の本を朗読しました。 本の内容に…

第四回アビダンマ基礎講座「むずかしかったあ」

上越市の浄聖院さまのご尽力で、大阪から西澤先生をお招きして、アビダンマ基礎講座を行いました、第4回ともなると、みな打ち解け、和やかに勉強が進みました。 勉強以外の茶話会でも話がはずみます。 心心所について勉強しているのですが、勉強以外のこと(…

お寺に図書館を

図書館というと、大それた感じがしますが、テーラワーダ、仏教、スマナサーラ長老の著作を誰でも読める場所を作ろう、作りたいということです。 このブログでも紹介しているスリランカのお寺に作りたいと思っています。 最初、法友が自分の本を持参して貸す…

あー、いいことが書いてある。片山先生の序文

中山書房仏書林さん発行の本「南方上座部 仏教儀式集」に片山一良(かたやまいちろう)先生の序文がじつにいいです。 冒頭引用します 仏教は本来儀式なるものを必要としなかったと言える。少なくとも仏教が無我ないし空を標榜するかぎり。形ある「儀礼」は意…

ありがとうございました。 中山書房仏書林 様

私用で東京に行くのは10年ぶり 到着してすぐ、家族と別れて別行動 向かった先は仏教書の専門店 仏教書の専門店は地方にないので訪問が楽しみ 湯島にある「中山書房仏書林」 www.kotobuki-p.co.jp 当日電話で確認したら、本当は休みだったらしい。 でも14…

仏教勉強会

スリランカのテーラワーダの若いお坊様と勉強会 33歳だったかな、今年、日本に来たばかりです。 日本語は片言、英語はまあまあ、シンハラ語はOK、パーリ語もOK 私は、日本語OK、英語は片言、パーリ語は単語のみ、シンハラ語はNG こんな二人がサシで勉強会 日…

法話会にて  カティナ衣法要について

テーラワーダのお坊様にカティナ衣法要の質問をしました。 oldmanbuddhist.hatenablog.com 上記記事だと、雨安居が成立していないと思うのですが、法要が行われ、衣が渡されました。 どうしても疑問だったので、お坊様に質問しました。 お答え 「それは文化…

お坊様に聞いてみました。

先日、受けたご質問の件 さっそくテーラワーダのお坊様に聞いてみました。 oldmanbuddhist.hatenablog.com やさしいんですけど、とても厳しい方なので、緊張しながらお聞きしましたが あっさりと丁寧にお答えいただきました。 そうですね、慈悲をきわめると…

法話メモ 「関係ない」

法話会にて 引用元 mayadevi.hatenablog.com 質問 職場で部下が1か月休職することになった、暗い気持ちになったが、家に戻ったら、こうやっていろいろ考えるものも妄想だと思い、(あるタレントのフレーズ)「そんなの関係ない」と思うようにした。 そのよう…

カティナ衣法要が行われました。

スリランカのお寺で「カティナ衣法要」が行われました。 詳しくは下記を oldmanbuddhist.hatenablog.com カティナの前日から、ピリット(護経)をお坊様が徹夜で唱えます。 在家の皆さまは大喜びです。 スリランカの方にしてみると、1年に1回の大きなお祭り…

仕事に関する本

仏教と仕事に関する本はいろいろ出ていますが、仕事(ビジネス)と仏教は、もともと相反します。 ほとんどの仕事は貪瞋痴を煽って、売り上げ達成や成功を目指します。 ほとんどの書籍もそうです。 でも、仏教では貪瞋痴はNGです。 仕事は、ほんとうは仏教の…

法事に参加 浄土真宗本願寺派(お西さん)

このブログはテーラワーダ仏教のことについて書いてますが、日本の仏教行事は、仏教に触れる大切な文化だと思って尊重してます。 よくある「宗教」だと、「他は認めない」という立場をとっているところが多いです。 「仲良くすれば・・」と思うのですが・・…

プッパ プージャ (献花)

プージャ お供えは 礼拝 献灯 献花 献香 飲み水 お食事 その他供物 以上を持って来たり、唱えたり、並べたりします。 みなさん、お食事とか頑張って作って持ってきます、私はスリランカ風の食事は作れないので、せめて花でも持ってきましょうか・・。という…

読書の秋  浄聖院様の「お釈迦様の教え図書館」

上越市の曹洞宗のお寺、浄聖院様が、スマナサーラ長老の著作本の貸し出しを始めました、私も早速、1冊お借りしました。 浄聖院(じょうしょういん)様 https://www.facebook.com/joshoin/ 浄聖院様 ありがとうございます。 善友から薦められた本はすぐに読…

きょうは、アビダンマ基礎講座  勉強も茶話会も楽しい

大阪から西澤先生をお迎えして、上越市の浄聖院様でアビダンマ勉強会 勉強に集中しだすと、あっと言う間に、時間が過ぎてしまいました。 心・心所について勉強しました。 また、あとで復習しますが、不善心所の 特に、嫉「イッサ」と慳「マッチャリヤ」が不…

お坊様のお荘厳とDIY

スリランカの新しいお寺が始まる予定です。 ある日、様子を見に訪れると。 まだ、人が住むことができる状態ではないですが、先日、お寺で、お坊様が一人で後片付け、お釈迦様のお荘厳、DIYをやって下さったとのこと。 証拠写真です。 もう天井に仏旗を付…