おっさんの仏教メモ

引っ越ししました。

五戒

道徳の話、あれやこれや。(5) 十悪十善と五戒 最後はシンガーラ経

道徳に関するメモはこのへんで終了します。 前回の(4)で、仏教の道徳、十悪について書きました。 素朴な疑問ですが、十悪と五戒の違いについてです。 どう違うのでしょうか? 五戒は、法要のときに、在家が守るべきこととして必ず唱えます。 oldmanbuddhi…

盗みは汚れた行為

生まれてこのかた、人のものを盗んだことはない、と思います。 断言できないのは、小さいころ、状況がよくわからず、人のものを持ってきたりしたとか、もしかしたら、あったかもしれない・・。 社会人になって、盗んだりとか、横領したりとか、そういったこ…

戒律と飲酒

飲酒することをやめてけっこう経ちました。 飲酒することで得るものがあり、捨てるものがある。 飲酒をやめることで、得るものがあり、捨てるものがある。 私は後者をとりました、とても大きな利益を得ました。 利益といっても地位財ではなく、地位財以外の…

沙弥出家の十戒法

沙弥、まだ比丘になる前の見習いの僧、でも出家してます。 出家の際、尊師に三帰依と沙弥出家の十戒を懇請します。 三帰依は三宝への帰依 沙弥出家の十戒は、沙弥が守るべき十の戒です。 以下、沙弥が守るべき十戒です 1 私は「生き物を殺すことから離れる…

「変な人」などいない

「こころを清らかにする言葉」より 私はどんな変な人を見ても、 変には見えません。 同じ生命として見るからです。 私の母は、お釈迦様の教えに従ってしっかり育てられた人です。私に生命を差別してはいけないという重要な真理を最初に教えてくれたのは母で…

慈しみは仏教徒の基礎

慈しみの心をきちんと育てないで、ヴィッパサナ―冥想をしても、日々の実践をしても、たぶん、うまくいかないです。 慈しみは仏教徒の基礎の基礎です。 あと五戒ですね。 慈しみ、五戒をきちんとやったうえで、冥想や実践になります、だから、逆に言うと、慈…

五戒 パンチャシーラ

在家の方が守るべき五つの戒があります。 日常のお経にもあります。 テーラワーダ仏教や、南方の国々の仏教徒の方は暗唱できます 下記、日本語訳です 礼拝のことば 五戒文から引用しました。 1.私は「生き物を殺さない」という戒めを受けて守ります。 2.…

飲酒について

五戒のうち、一番守れないのが飲酒でしょう。 45歳まで、体の心配することなく浴びるように飲んでました、家族の目が痛かったです。 2009年、マーヤデーヴィー精舎で初心者冥想指導を受けたことを境に飲酒をやめました、やめたことで、家族と私の母親が喜ん…