読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おっさんは仏教徒

お釈迦様の教えは宗教ではありません、調べて、確かめて、実践する教えです

慈悲

ウェーサーカ祭 ああ仏教徒は楽しい。

14日(日)にウェーサーカ祭が行われました。 お坊様をお招きして法話。 日本語を話していただけるお坊様もお見えになり、みっちり法話です。 お釈迦様のお誕生、成道、般涅槃の意味、慈悲喜捨の大切さ、あと私の好きなお経、「ブッダーナサーサナ」(諸仏の…

慈しみは仏教徒の基礎

慈しみの心をきちんと育てないで、ヴィッパサナ―冥想をしても、日々の実践をしても、たぶん、うまくいかないです。 慈しみは仏教徒の基礎の基礎です。 あと五戒ですね。 慈しみ、五戒をきちんとやったうえで、冥想や実践になります、だから、逆に言うと、慈…

動物に心配してもらう

「慈悲の実践」は、お釈迦様の世界をインスタントで体験できます。 コンパクトに仏教の大事な部分を網羅しています。 #jtba【慈悲の実践(瞑想)フルバージョン】 「安い 早い うまい」のインスタントは嫌いじゃないので、 読んですぐ体験です。 インスタン…

慈悲の実践(フルバージョン)

慈悲の冥想は知られていますが、慈悲の実践(フルバージョン)は、あまり知られていないかもしれません。 かなり長いです。 でも、自分の気に入ったフレーズを勉強するだけでも、ためになるではないでしょうか? おっさんにも気に入ったフレーズがありました…

モヤモヤを解消させていただきました。

毎日拝見しているチエリさんのブログです。 「ブッダ ラボーBuddha Laboratory」 スマナサーラ長老の法話を読むことができます。ありがたいです。 書籍にはない、法話の臨場感が伝わります。 最近、ちょっとモヤモヤしたことがあり、モヤモヤが続いていたの…

冥想会に持っていく本

日本テーラワーダ仏教協会の地方の自主組織「ダンマサークル」で、よく自主冥想会が行われます、そのとき1冊だけ持参する本があります。 心がフッと軽くなるブッダの瞑想 (だいわ文庫) 作者: アルボムッレ・スマナサーラ 出版社/メーカー: 大和書房 発売日: …

「慈悲の冥想」の改訂について

ご存じの方もいらっしゃるかもしれませんが、パティパダー2017年1月号に慈悲の冥想の改訂が掲載されています。 文章抜粋 私達の命を助けてくれる生命は、何人かの限られたものではありません。身体の中にも、無数の生命が住んでいます。飼っているペットたち…

慈悲の心を育てる

昼も夜も害を与えない(慈しみの心)でいる比丘は、 いつも覚醒してつねに冴えている。 (ダンマパダ300) 以下抜粋 自我中心的な人は、いとも簡単に「他人を嫌いだ」と思ってしまうものです。すると相手も同じように「いやだ」という感情をいだきます。同じ…