読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おっさんは仏教徒

お釈迦様の教えは宗教ではありません、調べて、確かめて、実践する教えです

観察 気づき

善友からいただいた法話

善友から「読んでください」と法話のプリントをいただきました。 毎回、お会いするたびに、法話や仏教関連の資料のプリントをいただきます、ありがたいことです、勉強させてもらっています。 仏教徒は日々勉強です。 今回いただいたプリントはPDFでも公開さ…

病気のときの気づきを大事に

一分で読むブッダの教えより 我々は健康なときには、悪い性格が表に出ないようにしていますが、病気になると、わがまま、不満、不親切、人と仲良くできない、雰囲気を悪くする、人に当たるなど、いろいろ嫌な性格が表に出てくるものです。その機会をうまく捉…

「怠け」を克服する(1)へびに噛まれたお坊さん 「別に。だから何?」

施本をいただきました。 山口県下松市 誓教寺様に新設された会館「仏教なんでもセンター」の落慶のお祝いに発行されました。 seikyoji.jimdo.com 藤本先生、誓教寺様、おめでとうございます。 施本ありがとうございます。 施本は『「怠け」を克服する』 平成…

お釈迦様のお見舞い

『お釈迦様のお見舞い』日本テーラワーダ仏教協会 という本があります。 病気になったお坊さんをお釈迦様がお見舞いに行かれて、それを記録した説法です。 長い名前で 『パーリ相応部、六処篇、受相応、有偈品、疾病経(一)』 『疾病経』です。 お釈迦様は …

ささいなところから落ち着く

いつも慌てて食事をしたりします、でも本当はいけないことです、なにがいけないのか、というと、気づきがなく、自分を見失っている状態だからです。 そこには落ち着きがなく、自分が食事の際、何を食べたのかさえ覚えていない。 何を食べたのか覚えていない…