おっさんは仏教徒

お釈迦様の教えは宗教ではありません、調べて、確かめて、実践する教えです

「ツイている」とは「ツイていないこと」

とても幸せな環境は大事だと思いますが、あまりにも順風だと、ぬるま湯状態になって、真剣に自分のことを考えなくなるおそれがあります。

 

幸せな家族、気の合う仲間、働きやすい職場、どれもいいことですが、こういったときこそ、大事なことに気づかないことがあるかもしれません。

 

例えば、ずーっと幸せだった家族が、あるとき、不幸のどん底になる。

不幸の免疫が無いので、たぶん嘆き、悲しむかもしれません。

 

でも、不幸なときこそ、自分を見つめ直し、とても、大事なことに気づくかも。

 

 

「今日を充実した1日にするための日めくりブッダの教え」より

「ツイている」とは「ツイていないこと」

 

気の合う友達がいることや、気に入っている仕事があることは、表面的に見ると幸福です。しかしそこには落とし穴があります。なぜでしょうか?良い条件が揃うと、自分自身で注意することがなくなって怠けてしまうからです。成長する、努力する、挑戦する、自分に打ち勝つといったチャンスを失い、人格が進化できなくなってしまうのです。ツイていないことも必要です。ツイていないときは怠けてはいられませんし、半分寝ているような生き方はできません。

ツイていない状態であっても、自分の義務を果たせたならば、なんとすごいことでしょう。なんの躊躇もなく、自分自身を褒めることができます。

ツイていない状況に落ち着いて対応できたならば「今日は充実した一日でした」と言える人になるのです。

 

 

 

ヤバイときこそ、試されます。

 

私はスマホのアプリで毎日見てます。

日めくり ブッダの教え - カレンダーと目覚ましアラーム - Google Play の Android アプリ