おっさんは仏教徒

お釈迦様の教えは宗教ではありません、調べて、確かめて、実践する教えです

我が強すぎる人

ブッダの教え一日一話より

 

自我という代物が、苦しみの原因にひとつになっています。それは「自分が偉い」という思考から発生します。

我が強すぎると、何事もうまくいきません。学校ではいじめられるし、会社に行っても苦労します。

競争社会の中では、衝突ばかりなのです、学校に行っても、会社に行っても、苦しみばかりです。家庭でも楽々できることさえ、わざと戦争にしています。

我が強いために、わざわざ生き地獄を作ってしまうのです。

 

家庭は社会生活の最小単位です、家庭生活がうまくできない方は、社会に出ても苦労するのではないでしょか?

 

仏教を学んで思うのですが、自我が強いと何ひとついいことないですね。

 

損な人生になります。

損は嫌いなので、自我に気づいて、早く得して、利益を出す人生にしたいです。

ここで言う損得は金銭的なものではありません。

心の損得です。

金銭の損得は鈍感でもいいですが、心の損得は常に敏感でありたいです。

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

生きとし生けるものが幸せでありますように。

f:id:oldmanbuddhist:20170428212211j:plain