読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おっさんは仏教徒

お釈迦様の教えは宗教ではありません、調べて、確かめて、実践する教えです

何でも笑いの原因

「一分で読むブッダの教え」」より

 

気楽に生きる人にとって、世の中で何が起こっても、それは冗談や笑いの原因であって、悩みの種ではありません。

出家している我々にとっては、もう何が起ころうが、すぐ笑えます。「あっ、大変だ。どうしてこんなことが?」ということは、ないのです。

それが幸福というものではないでしょうか?

 

仏教徒は、緩くて気楽です、たぶん自分が死んでしまうことも冗談や笑いの種にしますね。

 

「あっ、大変だ。どうしてこんなことが?」という事象も笑いの種にしますね。

 

自分に、心に引っかかる悩みの種があるとして、よく見てみると「本当にこれが深刻な悩みの種なの?」また、よく見てみると、「この悩みで、最悪でも、たぶんこの結果かあー、たいしたことない」で終わるパターンもあります。

 

悩みはたいしたことない、むしろその悩みが原因で、心が落ち込んだり、怒ったり、後悔したり、欲が出たり、「心の状態」を重視しますね。

 

仏教徒は緩いですけど、「心の状態」を見ることに関しては、妥協はないです。

 

いろんなことが自分に降りかかりますけど、よい心の状態で接したいです、というか接するしかないんですね。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

生きとし生けるものが幸せでありますように。

f:id:oldmanbuddhist:20170505055835j:plain