おっさんの仏教メモ

テーラワーダ仏教をいろいろ考えるおっさんのメモ

ドキュメント72時間

NHKのドキュメンタリーに「ドキュメント72時間」という番組があります。

ほとんどTVは見ないのですが、これは娘が録画してくれてて、空いてる時間に見てます。

 

市井の姿は、ドラマや映画よりはるかに面白い

 

 

6月9日(金)放送分で「東京・渋谷モスクで会いましょう」見ました。

 

知りませんでした、渋谷に「東京ジャーミイ」という大きなモスクがあったとは

東京ジャーミイ - Wikipedia

 

世界中のムスリムが集まって、助け合って生きてます。

 

日本人でも、イスラム教に改宗されてる方がいて、インタビューに応じてしました。

 

その中で、日本人の若い女性が、つきあっている男性がイスラム教徒、それが縁で、本人がイスラム教に改宗するのですが、自分の親には、改宗したことを伝えていない、とのこと。

 

私は、もしここで、自分の娘がイスラム教を信仰したらどう思うだろう。と思いました。

 

結論

「なにもないです、何を信じようが自由です、お幸せに」ですね。

外国のムスリムの方と結婚したら、外国へ行く理由ができるので、嬉しいです。

 

 

娘とは関係ないですが、仏教では、仏教を棄てて、他の宗教を信じようが、とくに何もないです。

 

テーラワーダでは、二股かけても、お咎めないです、なにもないです。

たとえば、私みたいに、実家は日蓮宗、でも実践はテーラワーダ仏教

ですから、ムスリムテーラワーダ仏教を実践しても、何もないです。

 

どことは言わないけど、改宗したら、とんでもないめに遭う宗教もあります。

昔も今も宗教が原因の争いで、悲しいかな人が死んだりしてます。

 

たかが、宗教で人が死ぬのはバカらしい、というのがお釈迦様の仏教の立場です。

 

 

生きとし生けるものが幸せでありますように。

 

f:id:oldmanbuddhist:20170611201303j:plain