おっさんの仏教メモ

テーラワーダ仏教をいろいろ考えるおっさんのメモ

第二回アビダンマ基礎講座

上越市の浄聖院様のご尽力で、大阪から西澤卓美先生を御招きして、第二回アビダンマ基礎講座が行われました。

 

テーラワーダ仏教のアビダンマを学べることは、生きていてほとんど巡りあうことはないです、このご縁を大切にして続けていきたいと思います。

 

 

下記にアビダンマ講座のテキストと音声データがあります。

liberi.jp

 

以前、上記のテキストと音声データをダウンロードして、独学しようとしましたが、挫折しました、やはり、これは先生から教わる教えです。

 

わからないことは、その都度質問しながら、進んでいくほうがいいです。

 

日本でアビダンマに詳しい方は、ほとんどいませんので、西澤先生にお会いできること自体が稀です。

 

参加者5名、わからないことがあったら、その都度、質問して、先生から丁寧な説明をしていただき、ちょっとづつ進みました、それでも、5時間みっちり勉強しました。

 

勉強した部屋です

f:id:oldmanbuddhist:20170724212857j:plain

 

 

f:id:oldmanbuddhist:20170724213504j:plain

 

 

お釈迦様の教えは論理的でムダがなく、その項目と数字でまとめることができます。

というか、お経を読んでまとめたお坊様がいらっしゃったのですね。

 

例えば、心は分類すると89種類あって、善21、不善12、無記56


以上のように分けることができ、たとえば、自分が目指すべき心の状態や、捨てるべき心が、非常に明確にわかります、これだけでも学んだ価値があります。

 

仏教を、また別の見方で考察することができる、非常に良い機会です。

 

第3回目も楽しみです。

 

生きとし生けるものが幸せでありますように。