おっさんの仏教メモ

引っ越ししました。

第九回アビダンマ基礎講座  悟れない条件

上越市の浄聖院様のご尽力で、大阪から西澤先生をお招きして、第九回アビダンマ基礎講座が行われました、西澤先生、法友のみなさま、ありがとうございます。

 

いよいよ「業」ですね。

 

ちょっと楽しみにしていたので、これまでの心心所よりは頭に入りやすかったです。

 

講義もいいのですが、先生がちょっと脱線してのおしゃべりが以外と心に残ります。

 

 

ミャンマーロヒンギャ問題とか、世界の宗教、新興宗教の問題とか。

 

テーラワーダでは、真剣に質問して勉強する姿勢を大事にします。

わからないところは残さず、大いに質問です。

 

今回、心に残った部分は、

「悟れない」条件です。

 

8つあるとのことです、先生も、頭をふりしぼって8つ出しました。

 

悪趣にいる

そうですね、これでは無理です。

 

無因、二因である

 

ブッダがいない時代に生まれた

 

邪見の家庭環境で育った

 

無想有情

心が生じない

 

無色界にいる

法を聞くことができない。

 

法を理解できない

 

 

あれ? 7つです、

 

 

きちんと聞いていない証拠です。

まだまだ、きちんとした勉強には程遠いです。